健康経営への取り組みHealth Management

仕事の成果を上げるためには、まず健康を整えることが最重要だと当社は考えています。
そのために取り組んでいる健康経営の制度内容をご紹介します。

予防

インフルエンザ予防接種(11月)
費用負担・設置場所提供
繁忙期(特に冬~春)の感染対策
  • うがい薬・紙コップの設置
  • 加湿器の設置
  • 置き薬の設置
  • 手洗い場 ハンドドライヤーの設置
勤労者サービスセンターの補助事業活用
  • 人間ドック受診時補助の活用
  • 家庭常備薬の購入呼びかけ
受動喫煙対策(完全分煙)
健康マネジメント セミナー開催
有給5日間取得義務による休暇設定

健康課題の把握

健康診断の実施
費用負担・勤務時間認定
  • 一般健診(35歳未満)
  • 生活習慣予防健診(35歳以上)
朝礼後グループミーティングで体調確認の声かけ
健康状態自己診断カード(3ヵ月毎)

治療

要精密検査の通院・受診管理
精密検査受診時の勤務時間認定
緊急時の連絡網整備(家族2名)

「健康経営」宣言